バランストレーニング

『体幹』という言葉を聞いた事があるかと思いますが、体幹とは腹筋、背筋、側筋などの体の胴体の事です。
バランスを重視するスポーツ(スノーボード等)はとても重要です。

これと同様に『インナーマッスル』というのがあります。
こちらも最近よくテレビなどで言われているので言葉ぐらいは知っておられると思います。
『インナーマッスル』をそのまま訳すと『体の内側の筋肉』となります。

この内側の筋肉を鍛える事により、体幹が安定し、体がぶれなくなり、効率の良い滑りが出来るようになります。


以下の用具を利用すると『バランス』が鍛えられます。
バランスボール
バランスディスク
バランスボード
-->

バランスボール

皆さん、オフトレ(シーズンオフのトレーニング)はしていまか?

バランスボールって知ってますか?
最近、話題になっていますね!!
テレビのダイエット番組とかで見る機会が増えて来ました。

私の周りでも使っている人が沢山います。
ある人は家でテレビを見ながらしたり、ある人は会社に云ってオフィスで椅子をこのバランスボールに替えて日々、鍛えています。

これでインナーマッスルが鍛えられます。
鍛えられる事によって滑走時のボード上の姿勢が安定します。

詳細はこちらから↓↓↓

-->

バランスディスク

バランスディスクは以下のような使い方も出来ます。

まず、バランスディスクを2つ用意して下さい。
この上に板(スノーボード)をのせて、ブーツを着けて乗って下さい。
その上で滑走姿勢をとれば、イメージトレーニングと筋肉トレーニング、バランストレーニングが出来ます。

注意点はエッジでバランスディスクを傷つける可能性がありますので、エッジカバーをお持ちでしたら、エッジカバーをして、無い場合はガムテープなので、カバーしてエッジで傷つけない様にしてから行って下さい。

詳細はこちらから↓↓↓
-->

バランスボード

以前にバランスボールの話をしましたが、横乗り系のスポーツでは『ピビット』というのがあります。

ボディバランスを鍛えることは体の軸をまっすぐするために腹筋・背筋など体全体を鍛えることができます。
同時に反射神経や集中力を高めることができますので 自然にボディバランスが身につくようになります。

AGバランスボード・ナチュラルはこちらから↓↓↓    AGバランスボード・ブラック/ラスタはこちらから↓↓↓    AGバランスボード・ブラック/ピンクはこちらから↓↓↓
     
こちらもオススメです↓↓↓
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。