受験の流れ

○受験の流れ
 1.申込受付
  ・JSBA公認・認定スノーボードスクールで申込用紙に必要事項を記入して受験料を支払う。
  ・JSBA会員の場合は会員証を必ず提示する。
  ・既に級を持っている場合は認定証も併せて提示する。
   ※1,2級受験者はJSBA会員証の提示がないと受験できない。
   ※1級は2級の認定証の提示がないと受験できない。
 2.事前講習
  【1,2級(スキルチェック式)】
  ・受験する級のテスト要領と技術アドバイスが受けられる。(約2時間・別途有料)
   ※各級受験に際し、最低1回の受講義務がある。
  【3〜5級(レッスンチェック式)】
  1単位(2時間)の講習が必要。
   ※2単位以上を連続で受講する場合もある。
 3.検定
  【1,2級(スキルチェック式)】
  ・規定の検定種目を滑る。
   ※ジャッジは2名の検定員が行う。
  【3〜5級(レッスンチェック式)】
  ・講習中において、規程の技術に達しているかを判定する。
   ※判定は1人の検定員で行う。
 4.合格発表
  ・合格者は認定料を支払い、合格証を受け取る。
   ※認定証に関して、3〜5級は当日スクールにて交付。
    1〜2級は後日JSBAより郵送。
   ※不合格の場合は事前講習終了証明証を受け取る。
    次受験の為に検定員に不合格原因を聞いておく。


>>>>> 詳細はJSBAスノーボード教程参照して下さい


>>>>> 百聞は一見にしかず、JSBAスノーボード教程 DVDもオススメです
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。