シートターンの極意

■シートターンの極意

ショートターンは左右均等の円弧とされていますが、以下のようにイメージされる方がほとんどだと思います。
間違っているショートターンイメージ
実は間違っています。
上記のようなイメージを持って滑ると、左右均等の円弧にはなりません。
では、どのようにイメージすれば良いのかといいますと、中心線はあくまでも補助で左右に2本の線をイメージしてください。
例えば、左の線から真ん中を通って右の線まで、今度は右の線から真ん中を通って左の線まで、これを繰り返してください。
要は左右の線をなめるように滑ってください。
正しいショートターンイメージ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。